TOP > 賃貸管理会社・賃貸仲介会社のためのメールマガジン バックナンバー > 【11月21日配信】「【日本一の利益率】たった1.5名で1,000戸を運営する三福管理センターの秘密」

賃貸管理会社・賃貸仲介会社のためのメールマガジン バックナンバー

【11月21日配信】「【日本一の利益率】たった1.5名で1,000戸を運営する三福管理センターの秘密」


全国の賃貸管理・仲介会社の皆様
いつもお世話になります、船井総研の梶です。

先日、全国賃貸新聞様に記載して多くの反響を頂きました
三福管理センター様の事例をご紹介させて頂きます。

題名にも記載をさせて頂きましたが、ゼロ賃貸でも有名な三福管理センター様は、たった1.5名で管理1,000戸を運営する「高効率賃貸管理」によって、一人当たり2,500万、管理+1,000戸/年、入居率98%を実現しています。

営業利益は脅威の数値を実現しています。

その軌跡を下記にまとめさせて頂きます。

詳細URL:https://lp.fhrc.jp/seminar/039695-lp.html

2011年当時、管理戸数は6,000戸あまりを、社員16名、パート6名で回す体制。

管理6,000戸をエリアで区切り、1,000戸を管理営業、管理業務、管理サービスの1,000戸を3名体制で、1人当たりの粗利1,500万は地方都市ではトップクラスの生産性でした。


毎期115%の管理戸数、売上を伸ばすのがビジョンだったため、毎年1000戸増やす、管理戸数に比例し、3部門で社員を各1名増やせば、成長し続けられると永井社長は考えていました。

しかし、思うようにいきませんでした。

。完全ゼロ賃貸も、まだ商品としては未完成な部分の中(曖昧な料金内訳で第三者からの指摘も入る)、同商圏内でも類似商品が出回り始め、空室対策や管理拡大においても、社員による提案力、業務遂行力が求められるようになりました。

もともと、新卒社員はグループの賃貸仲介会社で行っており、三福管理センターでは、成長する中では、中途採用中心に採用と教育を続けるが、教育が追い付かず、社員を育てるのに2年はかかり、その間新たな社員が採用できす、業務過多になった社員が年間3~4名は辞めていくという状態に陥ってしまった。

管理営業(オーナー担当)、管理業務(建物・入居者管理)の業務をもっとカンタンに、誰でもできる方法に作らなければ、先がない。
また商品のライフサイクルは3年が限界。商品開発、業務効率を本気で取り組もうという転機になった。

詳細URL:https://lp.fhrc.jp/seminar/039695-lp.html

まず方向性を、毎年115%成長目標として、管理戸数、売上・粗利目標にしていたが、同じく115%の営業利益目標へ変えました。まずは止める事を決める。
満室の部屋の鍵預かりを止める、社内への電話を止める、オーナーも電話がならないようにする、退去立会を止める、滞納督促を止める、管理会社と思えないほど、主要業務をなくしてしまった。

☆管理6,000戸時代の体制が社員16名パート10名だったのに対し、最新の管理戸数見込みが1万戸超の現在、同じ社員数16名でパートは10名。

永井社長は、生産性を上げるポイントは5つだとお話しします。

(1)外注企業活用

(2)パート増員

(3)デジタルシフト

(4)商品仕組み化

(5)業務の標準化


になります。

(1)(1)の外注できる、またパートができる業務をどれだけ増やせるか?の考えを前提に取り組んでおり、(3)に関しては、巡回清掃による現地での写真撮影、文字入力はすべてデジタル化に取り組んでいます。

デジタルシフトについて、いずれRPAやAIがやれる範囲も広がると先を見ています。

(4)に関しては、完全ゼロ賃貸やゼロリノベなどの、誰でも売れる商品を作る(商品化)。
(5)社員が自然とやらなければいけなくなるような仕組みを作る(業務の仕組み化)になります。


根本の考えとしては、社員の業務を☆外注化☆パート化☆デジタル化させることで、生産性を向上させようと言うものになります。

ぜひ4月~繁忙期明けの管理繁忙期に向けて、この仕組みを構築して頂ければと思います。

最後に告知をさせて頂きます。
本日成功事例でご紹介した三福管理センター 永井社長をお呼びし勉強会を実施します。


ぜひお日にちが合いましたら、ご参加頂けますと幸いです!
・2019年1月17日(木)13時~@東京


▼お申し込みは下記

https://lp.fhrc.jp/seminar/039695-lp.html




賃貸管理会社業績アップ勉強会 賃貸管理ビジネス・資産管理研究会のご案内

賃貸管理会社業績アップ勉強会 賃貸管理ビジネス研究会

この研究会は、全国でもトップクラスの賃貸仲介・管理会社を目指す事を目的として、頑張っている参加者企業同士の皆様にて、お互いの最新成功事例を共有しあいながら、また業界の最新時流を学びながら、今後さらに組織を活性化し、生産性を高めていって頂ける場づくりとして考えております。

>>詳細・お試し参加のお申し込みはこちら


担当コンサルタント

梶 宏輔
株式会社 船井総合研究所
Webを切り口とした、不動産業(賃貸・売買仲介、管理業務)の業績アップ・活性化を手がけている。市場調査、マーケティング戦略、現場レベルでの売上アップ提案まで実施。特にWeb仲介選任モデルの導入をしています。「インターネット集客戦略」を武器に賃貸仲介業の実績アップに関わり成功事例は多数存在。現場とのやり取りは毎日欠かさず、各社営業マンからも毎日の業務報告を受け、「どうやったらできるか」をモットーに、年間365回PDCAを回すことを自身ともに現場レベルで浸透させている。

このコンサルタントに無料経営相談を申し込む

【無料経営相談】 コンサルタントにご質問・ご相談ください

皆様のご意見、ご要望、ご質問、読者の方々の近況等、何でもお待ちしています!

>>初回無料の経営相談こちら

 賃貸管理会社・賃貸仲介会社のためのメールマガジン バックナンバー
コンサルティングメニュー 一覧
賃貸仲介業績アップ 賃貸管理業績アップ
売買仲介業績アップ 0賃金導入支援
資産管理部門立上支援 講演依頼
オーナー通信代行