TOP > 賃貸管理会社・賃貸仲介会社のためのメールマガジン バックナンバー > 【7/28配信】
女性活躍企業にするために取り組むべき3つのポイント

賃貸管理会社・賃貸仲介会社のためのメールマガジン バックナンバー

【7/28配信】
女性活躍企業にするために取り組むべき3つのポイント


いつもお読みいただきまして誠にありがとうございます。
船井総合研究所の花村です。


超人材不足時代と言われる中、
新たな人材の採用や育成に苦労されている
経営者の方も多いのではないでしょうか?
優秀な若手は大手上場企業に取られてしまい、
やっと育てた新人は他社へ転職されてしまう。。。

私達のお付き合いのある会社様でも
こういった自体は少なくありません。

そんな中、全員女性で事業売上6億円、
粗利1.3億円を達成されている部署
「マンスリー事業部」を持つ会社様がございます。
それがアパルトマンエージェント株式会社様です。

本日はそのアパルトマンエージェント様の
成功のポイントを3つお伝えさせていただきます。


◆ポイント1
法人企業との継続的な繋がりを作る


◆ポイント2
誰でもできる仕組みを作る


◆ポイント3
オーナーさんからの相談件数を増やす


≪以下 詳細内容≫


【ポイント1】
法人企業との継続的な繋がりを作る

マンスリー事業は新たな法人企業との
繋がりを作ることにも有効に活きています。
短期の出張や研修をきっかけに毎年ご利用いただく法人企業もいらっしゃり、
弊社では毎年4,500件以上のご契約をいただいております。

またマンスリーの部屋作りでは、
法人様が快適にお過ごしいただけるような部屋作りを心掛けており、
事業部の社員も楽しみながら取り組んでいます。


【ポイント2】
誰でもできる仕組みを作る

少人数で効率的に回すための仕組み作りとして、
マンスリー専用管理システムを作り、
自社HPを中心とした集客戦略に舵取りを行いました。

そうすることで、オペレーションの効率化、集客の自動化を行うことができ、
月間400件の反響を獲得。オペレーションはパート社員を中心とした
コールセンター部隊で回すことができるようになりました。


【ポイント3】
オーナーさんからの相談件数を増やす

オーナー様にとっても、法人特化マンスリーを導入いただくことで、
通常の賃貸に付加し、空室期間を有効活用し、早く、高く、
貸し出すことができているケースもあります。

そのため、導入を目的とした管理受託や、建築受注、
またそこから売買案件に繋がるなど、
既存事業との相乗効果を生むことができています。




上記のポイントをやり切ることで、
アパルトマンエージェント様は年間売上6億円を達成されました。

メルマガ読者の皆様も
女性活躍企業にするための動きをされてみてはいかがでしょうか。



【セミナー情報】
アパルトマンエージェント 取締役徳千代氏ご登壇!


http://www.fudousan271.com/seminar/034461_lp/



上記のような会社様がどのように成功されているのか、
毎回の勉強会では、情報交換会があり、
成功されている会社様の事例を会員様同士で共有しております。




メルマガ読者さまも是非研究会を活用して
戸建版SPAモデルを導入されてみては如何でしょうか。


<研究会情報(お試し参加受付中!)>
http://www.funaisoken.co.jp/site/study/100634.html



成約率60%解説DVD+マニュアル付


>>詳しい内容・お申込みはこちら



賃貸管理会社業績アップ勉強会 賃貸管理ビジネス・資産管理研究会のご案内

賃貸管理会社業績アップ勉強会 賃貸管理ビジネス研究会

この研究会は、全国でもトップクラスの賃貸仲介・管理会社を目指す事を目的として、頑張っている参加者企業同士の皆様にて、お互いの最新成功事例を共有しあいながら、また業界の最新時流を学びながら、今後さらに組織を活性化し、生産性を高めていって頂ける場づくりとして考えております。

>>詳細・お試し参加のお申し込みはこちら


担当コンサルタント

花村 優美
株式会社 船井総合研究所
東京都出身。大学卒業後、新卒で船井総合研究所に入社。入社後は士業事務所のWEBマーケティングやチャネル開拓に従事。現在は、短期賃貸を切り口とした不動産仲介・管理会社の業績アップの提案を行っている。徹底した市場調査や競合調査のデータをもとに、実行可能な提案を心がけている。

このコンサルタントに無料経営相談を申し込む

 賃貸管理会社・賃貸仲介会社のためのメールマガジン バックナンバー
コンサルティングメニュー 一覧
賃貸仲介業績アップ 賃貸管理業績アップ
売買仲介業績アップ 0賃金導入支援
資産管理部門立上支援 講演依頼
オーナー通信代行