賃貸管理会社・賃貸仲介会社のためのメールマガジン バックナンバー

NO.334「利益のでる賃貸仲介」

皆さん、お世話になります。不動産管理事業のコンサルティングを担当している、梶です。

いきなりですが、皆様の
「不動産仲介業における"広告費"は粗利の何%ですか?」

10%?or15%?or20%?
5年前と比較すると3~5%近く上がっていませんか?

以前までは、閑散期10%繁忙期15%が業界の指標となる考えでした。
しかし、現在では閑散期で20%を超えている会社様が多数いらっしゃいます。

皆様の会社もその1社でないでしょうか。
改めて、広告費の使い方を見直さなければならない時がきていると感じます。


つまり賃貸仲介業において考えると、"ポータルサイトとの付き合い方"になります。


戦略を期間で分割すると、下記が上手な戦略の組み方です。

・短中期的な戦略⇒ポータルサイトの上手な活用・投資
・中長期的な戦略⇒自社への投資:管理獲得&自社HPへの投資


短期的に見ると、ポータルサイトからの集客は外せません。


しかし、短期的に見ると良いのかもしれませんが、自社に投資しているわけではないので、
長い目線で見ると、効果的な投資でないと考えます。


この前提を押さえた上で、如何に短期的にお金をかけず、ポータルサイトで集客するかを考えていきたいです。
keywordは「ユニーク物件」の活用。


名寄せが始まって以来、「お金をかけなければ自社の名前が掲載されない時代」に突入しました。
そこで重要になるのが、自社のみが掲載している物件=ユニーク物件です。


他社と掲載が被らないため、自社の表示時間は最大化されます。当り前の話です。
具体的なユニーク物件の仕入れは下記になります。


①管理物件を反響の鳴る物件への改善

②一般専任物件の仕入れ&反響の鳴る物件への改善提案

③非流通業者物件を、業者に訪問しての仕入れ

④流通業者物件の早い掲載
※一時的なユニーク化

この4つの方法になります。
つまり言いたいことは、アナログ(訪問)な方法での仕入れ。

インターネットが普及して以来、パソコンを用いての仕入れが通常の方法になっています。
しかし、他社が掲載している物件を掲載しているところで、名寄せの影響でなりません。

いまこそ、"アナログ"方法の仕入れが重要になっています。
せひ、自社の広告戦略を見直すのと同時に、上手にポータルサイトを使いこなして頂ければと思います。

また詳しいお話をお聞きしたい会社さまは、梶までご連絡下さい!

以上です。 船井総研 梶 宏輔(カジ コウスケ)



賃貸管理会社業績アップ勉強会 賃貸管理ビジネス研究会ご案内

賃貸管理会社業績アップ勉強会 賃貸管理ビジネス研究会

この研究会は、全国でもトップクラスの賃貸仲介・管理会社を目指す事を目的として、頑張っている参加者企業同士の皆様にて、お互いの最新成功事例を共有しあいながら、また業界の最新時流を学びながら、今後さらに組織を活性化し、生産性を高めていって頂ける場づくりとして考えております。

>>詳細・お試し参加のお申し込みはこちら

WEB大集客モデル解説DVD+マニュアル付


>>詳しい内容・お申込みはこちら

成約率60%解説DVD+マニュアル付


>>詳しい内容・お申込みはこちら


担当コンサルタント

梶 宏輔
賃貸仲介・管理チーム
チームリーダー 経営コンサルタント
Webを切り口とした、不動産業(賃貸・売買仲介、管理業務)の業績アップ・活性化を手がけている。市場調査、マーケティング戦略、現場レベルでの売上アップ提案まで実施。特にWeb仲介選任モデルの導入をしています。「インターネット集客戦略」を武器に賃貸仲介業の実績アップに関わり成功事例は多数存在。現場とのやり取りは毎日欠かさず、各社営業マンからも毎日の業務報告を受け、「どうやったらできるか」をモットーに、年間365回PDCAを回すことを自身ともに現場レベルで浸透させている。

このコンサルタントに無料経営相談を申し込む

 賃貸管理会社・賃貸仲介会社のためのメールマガジン バックナンバー
コンサルティングメニュー 一覧
賃貸仲介業績アップ 賃貸管理業績アップ
売買仲介業績アップ 0賃金導入支援
資産管理部門立上支援 講演依頼
オーナー通信代行