TOP > 賃貸管理会社・賃貸仲介会社のためのメールマガジン バックナンバー > 賃貸管理会社から資産コンサルティングへの転換法セミナー

賃貸管理会社・賃貸仲介会社のためのメールマガジン バックナンバー

賃貸管理会社から資産コンサルティングへの転換法セミナー


賃貸管理ビジネス研究会会員の皆様
いつもお世話になっております。船井総合研究所の吉野でございます。


本日は「商圏人口20万人以下でも、FC加盟なしでもできる」
賃貸管理会社から資産コンサルティングへの転換法セミナーについてお伝えいたします。



賃貸管理会社向け

賃貸管理から資産コンサルティングへの転換セミナー


→ 詳しくはホームページをご覧ください。


人口減少、賃貸住宅の供給過多、格差社会等、
時代背景と共に不動産業界もますます変化しています。
不動産業に限りませんが、市場は完全に衰退期です。


不動産会社も地域の中で勝てる会社、勝てない会社の二極化が進み、
明確な差別化と価値を提供できる会社だけが生き残れる時代です。


『資産コンサルティングビジネス』は賃貸管理会社を始めとして、
売買仲介会社、リフォーム会社、建築会社、さらには、司法書士、
弁護士などの異業種など、実に様々な会社様が参入しております。


この事業の魅力は『川上を抑えられる』ことです。


今までは、地主オーナーの相談事は、土地活用はハウスメーカー、
税金は税理士、賃貸管理は不動産会社に相談といった図式でした。
それぞれ、今すぐに必要な商品を、今すぐに取り扱っている会社に、という図式です。


これを、『まずは不動産会社に相談しよう』という図式に変えていこう、
というビジネスが資産コンサルティングビジネスです。


今回、6月上旬に開催するセミナーで資産管理への転換に成功された
ゲスト講師、第百不動産様は

・1店舗1年で年間粗利1億円増
・素人営業3人で月間粗利500万円
・1年で管理戸数300超増加し続ける
・一日3組以上オーナーが集まる
・オーナーから頼まれる仕組みで利益が上がり続ける


今回ご登壇いただく第百不動産様は資産コンサルティングへの転換において、
オーナー様への情報発信とセミナーの2点を実践・継続することで驚くほど会社が変わりました。


この2つを行うことで会社は変わります。


そんな第百不動産様の取り組みに興味がある経営者様は、
6月にはこの長崎の会社様の社長様と共に歩んできた社員さんをゲスト講師としてお招きし、
東京・大阪・福岡の3会場でセミナーを開催いたしますので、
是非そのリアルな体験談を感じて頂ければと思っております。

賃貸管理会社向け

賃貸管理から資産コンサルティングへの転換セミナー

新規オーナーを年間100組集客する管理会社事例
・6月6日(火)福岡会場 残席3席
・6月7日(水)大阪会場 残席5席
・6月9日(金)東京会場 残席4席

※残席はまだございますが、早めにお申し込みいただけますと余裕を持ってお席をお取りすることができます。 セミナーに申し込む

担当コンサルタント

吉野 俊輔
賃貸仲介・管理チーム
財閥系不動産会社を経て現職。大規模修繕工事、長期修繕計画からオーナーサポートまで建物管理を軸としたコンサルティングを展開。特にDMからの外壁改修工事提案では、高い反響率と短期間で収益を向上させるノウハウを確立。その実績を事例ベースで全国に浸透させている。建物管理から資産管理まで「すぐに実践できる」を信条に、ダイレクトに業績を 上げる支援に取り組んでいる。

このコンサルタントに無料経営相談を申し込む


 賃貸管理会社・賃貸仲介会社のためのメールマガジン バックナンバー
コンサルティングメニュー 一覧
賃貸仲介業績アップ 賃貸管理業績アップ
売買仲介業績アップ 0賃金導入支援
資産管理部門立上支援 講演依頼
オーナー通信代行