TOP > 賃貸管理会社・賃貸仲介会社のためのメールマガジン バックナンバー > 「成功する社長は "大きな野心"を持っている」 船井流 経営者論メールセミナー Vol.5

賃貸管理会社・賃貸仲介会社のためのメールマガジン バックナンバー

「成功する社長は "大きな野心"を持っている」 船井流 経営者論メールセミナー Vol.5

賃貸不動産仲介管理ビジネスの黄金律 特別号
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 船井流 経営者論メールセミナー Vol.5

 「ツキを呼ぶ 船井幸雄の教え」 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

船井総研 住宅・不動産グループがお届けする
経営者・経営幹部向けメ-ルマガジン 【ツキを呼ぶ 船井幸雄の教え】です。
※月2回で船井流経営法の原理原則に関する情報をお届けしております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます。
住宅・不動産グループの神田です。

「船井流経営原則」について、今回は"大きな野心"をお伝えさせていただきます。
経営に迷った時、現場指導に迷った時、戻る拠り所になれば幸いです。

**************************************************************************


船井流成功の3原則は、

●プラス発想
●素直
●勉強好き

ですが、3代目社長の小山は、上記に加えて●高い志 ●現場主義
を加えました。

特に、志は高いだけ、それに伴った行動になります。
その志を決めるのはトップです。
ですから、大いに高い志をもって、ステップ バイ ステップで高まって行くことが
高い頂点に近づく道、といえます。

船井はしばしば、大きな風呂敷を広げては、我々社員をヤル気づけしたものです。
同時にこの風呂敷は公言することで、自分自身の退路を絶っていたのだと思います。

1988年に大証2部に上場することも、それまで社内ではあまり実現性を感じていた社員
は多くはなかったように思います。
しかし、強力な船井のマインド(野心?)が業界でも世界初の上場を実現してしまいました。

この実現のエネルギーは何処にあったのでしょうか?


成功している企業をモデルにして、そこに近づこうというエネルギーでもあります。
また、逆のエネルギーがモチベーションになることもあります。それは大きな"憤り"と
いうマイナスエネルギーのこともあります。
いずれにせよ、常識外のビックリに遭遇すると、野心という大きなエネルギーに
変換するのではないでしょうか


話しは変わりますが、バブルの頃、都内足立区の商店街の活性化として再開発の案件が発生しました。
相談を持ちかけられた私は船井を説得して現地に同行していただきました。

足立区に向かう途中、北千住の街を社長車で走っていた時のことです。
ご存知の通り、この地はイトーヨーカドー発祥の地です。
そこで、社長車の後部座席に座る船井社長(当時)に以下のように尋ねました。

「イトーヨーカドーはどうして今のような大きな企業になったのでしょうか?」
暫く、考えてから返ってきた言葉は、
「伊藤さんという人が人一倍野心の強い人だったからなんだと思うよ。」というものでした。

今や、グループ会社全てでみると営業収益は6兆円を超える規模になっていますが、
その始まりは1人の経営者のマインドだったのです。

テクニックではなく、経営者としてのあり方、将来の我社のあり方に強いインパクトのあった時、
野心?志?が生まれ、成功への道が開けるのでしょう。

その意味では、ビックリするほどのコト(人、企業、事象、など)に遭遇する機会を
もつことは経営者にとって、大きな糧になり、野心というエネルギーになることでしょう。

今回はここまでです。
ありがとうございました。


【神田達也 プロフィール】
1982年に入社以来、調査・企画を中心に業務を重ねる。
店舗開発(ショッピングセンターの開発・リニューアル・活性化)、物件活用、
事業開発、商店街の活性化、
各種業種業態の出店戦略、経営計画の策定、小売業の業績向上、(商品力・販促
力・販売力・売場力・固定客化力のアップ策支援)などを手がける。
この17年間のテーマとして住宅建築業の業績アップ支援を行っている。
工務店・住宅ビルダー・地域ゼネコンのコンサルティング(集客力向上・商品の
見直し・営業力強化・OB客の固定化・紹介促進等々)
として全国を対象に活躍中

▼メールでのお問い合わせはこちら↓
メールアドレス:kanda@funaisoken.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行責任者:松井哲也
株式会社 船井総合研究所 住宅・不動産グループ
〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-6 日本生命丸の内ビル21階
TEL:03-6212-2951(担当:カンダ)
E-mail: kanda@funaisoken.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


コンサルティングメニュー 一覧
賃貸仲介業績アップ 賃貸管理業績アップ
売買仲介業績アップ 0賃金導入支援
資産管理部門立上支援 講演依頼
オーナー通信代行