TOP > 賃貸管理会社・賃貸仲介会社のためのメールマガジン バックナンバー > 【10月20日配信】『"今"成長を続ける法人マンスリービジネスでチャンスを掴む!』

賃貸管理会社・賃貸仲介会社のためのメールマガジン バックナンバー

【10月20日配信】『"今"成長を続ける法人マンスリービジネスでチャンスを掴む!』


いつもありがとうございます。
 
大変反響をいただき、
この1年で全国でも約40社様に事業立ち上げをしていただきました。
 
"今"取り組みをしていただきたい時流ビジネスとして、
法人マンスリー事業について、お伝えさせていただきます。
 
恐らくメルマガ読者の皆様は、
何度かこのマンスリー事業についての
内容を読まれているかと思います。

改めて、なぜ法人マンスリー事業をオススメするのか?
 
私たちもこの2年半、
本格的に立上げ支援を進めてきた中で、
まとめさせていただきます。
 
↓法人マンスリー事業先進事例紹介はこちら↓
賃貸管理会社業績アップ勉強会 賃貸管理ビジネス研究会http://www.funaisoken.co.jp/seminar/038884.html
 

オススメする理由1.
【1室当たりの粗利生産性が高く安定収益になる】

 
マンスリー運用をすることで、
1室あたりの年間売上は平均で100万円~130万円、
年間粗利益で20万円~40万円上がります。

単純に50室作れば平均して
売上5,500万円、粗利益1,500万円が上がりますし、
100室作れば売上1.1億円、粗利益3,000万円が上がります。
しかもこれが固定収益に近い形で上がってきます。


オススメする理由2.
【最小人数で事業立ち上げが可能】

 
事業立ち上げには、専任1名~スタートが可能です。
しかも運用オペレーションは
パートスタッフが中心に行っている
ケースが多くございます。

私たちも、事業立ち上げの
お手伝いをさせていただく際は、
事業責任者の方
(もちろん他の業務も兼務で見ている)
と一緒に形を作り、
専属のオペレーションスタッフを
配置いただいて事業を進めていくケースが多いです。
 
100室運用での配置目安は社員換算2名です。
社員換算というのは、
パートスタッフは0.5名で換算しますので、
パート2名でも社員1名換算する、という意味です。

社員1人あたり粗利生産性は約1,500万円です。
新規事業でかつ固定収益的に、
かつパートスタッフが中心に活躍できる事業
としては十分な生産性であると言えます。


オススメする理由3.
【都心部だけでなく地方商圏でも実績が上がる】

 
最後3つ目として、
この法人マンスリー事業が都心部だけの
事業体ではない、という点です。

地方でも、工場や工業地帯、
病院、大学、ショッピングセンターなどの
需要を取り込めば、十分に事業として成立する、
というケースを目の前で見ています。

どの地域にも、全く需要がない、
というのはないのだと実感しました。
 
一つ条件目安があるとしたら、
商圏人口に対して何室作ることができるか?という点です。

弊社での現状予測値ですが、
20万人商圏で50室、40万人商圏で
100室が目安数字と言えそうです。

そのくらいの商圏設定を
取ることができれば、事業として成立します。

またマンスリー事業は現地での来店や案内が発生せず、
ネット上だけで、会わずして契約~入居まで進みますので、
そういった意味では商圏を広く取ることも可能です。
 
実際に大手企業は、
その地域に事務所や支店を置かずに
全国展開して数千~数万室を管理しています。
生産性はかなり高い
 
↓法人マンスリー事業先進事例紹介はこちら↓
http://www.funaisoken.co.jp/seminar/038884.html
 
以上が、船井総研がこの2年半、立上げ支援を進めてきた中で、
法人マンスリー事業をオススメする理由です。
 
会社の生産性を上げるための一つの事業体として、
新規収益基盤として、参考にしてみていただければと思います。
 
ありがとうございました。
 
↓法人マンスリー事業先進事例紹介はこちら↓
賃貸管理会社業績アップ勉強会 賃貸管理ビジネス研究会http://www.funaisoken.co.jp/seminar/038884.html



賃貸管理会社業績アップ勉強会 賃貸管理ビジネス・資産管理研究会のご案内

賃貸管理会社業績アップ勉強会 賃貸管理ビジネス研究会

この研究会は、全国でもトップクラスの賃貸仲介・管理会社を目指す事を目的として、頑張っている参加者企業同士の皆様にて、お互いの最新成功事例を共有しあいながら、また業界の最新時流を学びながら、今後さらに組織を活性化し、生産性を高めていって頂ける場づくりとして考えております。

>>詳細・お試し参加のお申し込みはこちら


担当コンサルタント

木部 正章
株式会社 船井総合研究所
入社以来、小売店業績アップ、地域活性化、中小・大手企業の事業戦略策定から、市場調査、マーケティング戦略、さらには現場レベルでの売上アップ提案まで、業界問わずに一気通貫した業務を手掛ける。 現在は、賃貸仲介・管理会社を中心にコンサルティングを行っている。賃貸管理ビジネスにおけるWebマーケティングに強みを持ち、「インターネット集客戦略」を武器にオーナー資産最適化モデルの推進を図っている。大小に関係なく成功事例は多数存在する。  

このコンサルタントに無料経営相談を申し込む

【無料経営相談】 コンサルタントにご質問・ご相談ください

皆様のご意見、ご要望、ご質問、読者の方々の近況等、何でもお待ちしています!

>>初回無料の経営相談こちら

 賃貸管理会社・賃貸仲介会社のためのメールマガジン バックナンバー
コンサルティングメニュー 一覧
賃貸仲介業績アップ 賃貸管理業績アップ
売買仲介業績アップ 0賃金導入支援
資産管理部門立上支援 講演依頼
オーナー通信代行